2011年07月28日

焼き鳥おむすびってなんだ?


久留米市の久留米地域地場産業振興センター(地場産くるめ)が、B級グルメの新商品「焼き鳥おむすび」を開発した。3日からJR久留米駅構内のアンテナショップで販売する。


久留米産の特別栽培米「ほとめき」を使用。


甘みの強い焼き鳥用のタレを混ぜて炊き込み、具材は、焼き目をつけた県産銘柄鶏「はかた一番どり」。味のアクセントに、一味唐辛子を添えている。


1パック2個入りで、通常は260円。


3〜5日は特別に1パック100円(限定50パック)で販売する。


センターの野上即売場統括主査は「焼き鳥の食感を残し、子どもからお年寄りまで楽しめる味になった」とPRしている。


PR:ED治療
posted by みゆzwpp at 14:44| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。